Human resources

ベトナム人を雇用する

人差し指を立てる女性

日本は、少子高齢化社会が深刻化しています。出生率の低下に加え、今後、さらに高齢化社会が進展していくと考えられています。10年程度前は、求人より求職者の方が多かったため就職難でした。現在は、求職者が求人より少ないため、雇用する側が人を求めても人が来ず、どの企業も人手不足です。そのため今外国人の雇用が注目されています。
外国人の中でも中国人の雇用は、以前より行われてきました。中国は、人口12億人の大国であり、労働力の多さでは他国をはるかに凌ぎます。しかし、中国人は、中華思想の影響から自己主張が強く、あまり真面目でないことがあります。また、現在では中国自体が経済大国になったため、以前のように安い賃金で雇用することは難しくなっています。
そこで、注目されているのがベトナム人の雇用です。ベトナム人は、一般的に真面目で学習能力が高く好奇心が旺盛です。ベトナムの国自体は、人口9000万人と中国の12分の1程度ですが教育すると、中国人より戦力としては上回る可能性が高いです。ベトナムの本国自体も、あまり裕福ではありません。そのため、通過の価値も円が高く、安く雇用することができます。また、ベトナムの国に対しても雇用することは労働協力になるため、プラスになることです。

日本の工場でベトナム人を採用するメリット

日本にはたくさんの企業の工場がありますが、最近ではベトナム人が採用されるようになってきています。今までは派遣社員などで対応してきましたが、ベトナム人を採用…

通話する男性

ベトナム人を雇用する

日本は、少子高齢化社会が深刻化しています。出生率の低下に加え、今後、さらに高齢化社会が進展していくと考えられています。10年程度前は、求人より求職者の方が…

人差し指を立てる女性

優秀な人材を確保できるベトナム人の派遣

日本国内では少子高齢化が進み、限られている優秀な人材の奪い合いになっているのが現状です。しかし、好待遇と認知度の高さで競っていては、どうしても資本力がある…

手を合わせる女性